過去ログ

青汁くん日記

遠藤青汁新潟センターは、地域の自然と住人にささえられて、地域と共に生きています。
胎内市を中心に地域の情報をお伝えします。


2022/06/22(水)
海浜清掃

全く雨が降らず参っています。
朝方プチヴェールを定植して、午前中1時間くらい「築地小中クリーン作戦IN村松浜」に参加してきました。波の音を聞きながら浜辺を1時間くらいゴミ拾いしましたがあっという間に袋がいっぱいにまりました。多かったのはペットボトルなどプラスチックごみです。劣化したものから新しいものまで…最後はマイクロプラスチックになってしまうと思うと、本当に現代社会の使捨て文化何とかしなければと今更ながら思いました。
 
 ケール畑はカラカラで一雨欲しいところですが、降りそうにないですね。今のところ本当に空梅雨のようです。又梅雨明け間近にまとめてどっかり降ったりしないか今から心配しています。

写真①②胎内市村松浜


2022/06/21(火)
雨が降らない!

松田です。
梅雨入りからほとんど雨が降らなく参っています。
晴れると日差しが強く、蒸し暑い日が続いています。今日は夏至でこれから日の出は遅く、日の入りは早くなるわけですね。
 越冬ケールの引き抜きが終了しました。次回製造分から、全て春植えの原料に変わります。でも、例年ですと6月は梅雨の雨で原料が水分豊富でみずみずしい青汁に仕上がるのですが、今年は乾燥続きでまるで真夏に製造する青汁のような状態です。
 これから毎月、播種、定植の繰り返しで月齢の異なる原料をブレンドしていく予定です。味の変化をお楽しみ下さい。
 HV(ヘアリーベッチ)のマルチに植えたケール順調に育っています。

写真①HVマルチのケール ②越冬ケールの引き抜き


2022/06/17(金)
久しぶりの青汁配達

松田です。
今週水曜日と本日(6/17)、配達員が体調悪く久しぶりに代配達しました。
日頃、一生懸命配達業務に当たって頂いているので松田出動しました。水曜日はたまたま検診で病院予約があり、配達時間が遅れ、夕方の5時を越えてしまいました(普段は昼過ぎ終了)。
今日は、4時から収穫して5時半から配達。心配は、水曜日の配達時間が遅かったので、取り忘れとお客様からの苦情でした。でも、なんと飲み忘れ件数は0でした。ねぎらいの言葉こそ頂きましたが苦情件数も0でした。
配達担当の普段の丁寧な配達と真摯な業務姿勢が容易に想像できました。遠藤青汁は、このようなスタッフと良識あるお客様に支えされていることを痛感しました。
とても疲れましたが(年ですね)、嬉しい疲れでした。

原料の生育は、関川村の圃場も収穫可能になりほっとしています。

写真①②関川村のケール


2022/06/11(土)
端境期用のケール

昨年の10月に定植した端境期用のケール引き抜き完了。11月定植分は、今月末に片付け予定。4~5月が寒かったおかげでほとんど花も咲かずに収穫できました。
4月植えの月齢の若いケールが十分に育ってきたので、今月末で切り替え予定です。味が、変わりますので季節を感じて下さい。
不測の事態に備え、これら毎月、播種、定植の繰り返しです。植えつけの時期をずらすのが、天候の異常対策には一番良いようです。今日は、私以外は休みなのでPPMの曲聴きながら、ケールの種撒き800。遠藤パック用の梨瓜の定植作業に追われています。まるで農家です…。
「光兎山登りたいなあ」、「海で潜りたいなあ」と思いながら仕事しています。
写真①引き抜いたケール、片付けが大変 ②会社の周りにお住まいの2羽の鴨、よくケール畑を散歩しています


2022/06/08(水)

しげちゃんから60cmのスズキを頂きました。しげちゃん、ありがとう〰️。また、🍶がすすんでしまいそう!
しげちゃんは、釣りの腕は確かだけど苗作りや野菜作りも非凡なものがあります。うちの子供くらいの年齢だけど尊敬に値します。地域情報や畑作業の現場情報は本当に助かっています。今月末から、しげちゃんの三色ミニトマトをご案内します。ご期待下さい。
青汁サンプル配布中です。お試ししたい方ご連絡お待ちしています
写真①②スズキ


2022/06/07(火)
植物マルチ試験

松田です。
今日は、雨の中食農大の荒木先生と学生さんたちが青汁用ケール圃場で、試験用のケールの定植作業行いました。苗は、私が提供しましたが、緑肥用のヘアリーベッチの刈り取りや畝たて、施肥は食農大で作業に当たりました。
 昨日の大風で刈り取ったヘアリーベッチが吹き飛ぶんでないか心配でしたが大丈夫でした。
 私たちが知りたい様々なデータが取れますように期待しています。
 
写真①②試験用の2畝、黒マルチとHV(ヘアリーベッチ)


2022/06/06(月)
鯖頂く

 先週金曜日、微妙な天候中早朝から女川ハムの大島さんに畝たてをやってもらいました。毎年、忙しい中すいません!施肥は、青汁メンバーで行い、機械操作は大島さん。約30aでお昼過ぎまでかかりました。これでやっと一安心。夜は、しげちゃんから頂いた釣りたての鯖4尾を処理し、竜田揚げにしました。ビールが進んでしまいました。
 気象庁の3か月予報とは裏腹にこのところ寒い日が続いています。今日も最高気温が20度に届かないようです。朝のケール収穫でも、長袖に雨合羽着ても汗をかきませんでした。少しおかしい・・・。

写真①②鯖をおいしくいただきました。


2022/05/29(日)
さつま芋定植

 昨日、さつま芋(紅はるかと紅あづま)を2か所に分けて300株植えました。
今日は、真夏並みの暑さになりるとのことで苗が心配です。
朝一番でたっぷり水やりしましたが。今日は、事務所で事務仕事になりますが、来週はサニーレタスやサラダ菜などケール畑の空いたスペースに植え付け、青汁愛飲者向けにサービスでお配り予定。
 農薬を使わないので、見た目が市販品のようなわけにいかないので販売はしません。でも、味はとても良いのですが…。

 今日は、営業の三島木が村上方面サンプル配布に回ります。試飲したい方はお声がけください。また、突然お伺いしても、決して怪しいものでありませんので試供品はお受け取りになって、ご試飲頂ければ幸いです。

写真①さつま芋②野菜苗


2022/05/25(水)
ヘアリーベッチ

松田です。
食農大の荒木先生の研究室で、植物マルチ試験のヘアリーベッチの花が咲き始めました。在来のビニールマルチとの比較試験を行う予定です。6月上旬に定植予定ですが、作業が少し遅れ気味ですが途中経過をまた報告します。

さて、コロナ禍が3年目に入り営業活動に苦戦しています。元々試飲会などでの対面での製品紹介が主でしたので、青汁の良さを紹介できる機会がほとんどなくなりました。でも、負けずに営業の三島木が地道にサンプル配布して併せて製品説明を行っております。お試しで、5日分を1コインでお飲みいただける「1コインキャンペーン」を実施中です。興味あるある方はご連絡ください。ただし、弊社配達地域に限らさせて頂きます。

写真①②ヘアリーベッチ


2022/05/21(土)
夏用ケールの準備

 昨日は、田村、坂上、松田の3人で2,000株のケールの引き抜きと片付けを午前中で終わらせ、午後からはトラクター耕運と圃場まわりの草刈りとハードな1日でした。
 夕方は、作業打ち上げを駐車場で行いました。地元青汁応援団の守さんと大工さんも加わり、しまづ食堂のジンギスカンで乾杯。ビールが何とも美味しい!水の張られた田んぼからはカエルの鳴き声、東側には櫛形山脈、心地よい風に吹かれ疲れが取れるひと時でした。
 今日はまた早朝から水やりに追われています・・・。

写真①②きれいになったケール畑」


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++閉じる++
[TOP]
shiromuku(hu1)DIARY version 3.10