TOP

Log15

2015/08/06(木)
猛暑続き…

松田です。
6月からの暑さで、スタッフ全員ばて気味です。
私は、青汁とビールで何とか体調維持しています。
でも、この暑さは異常ですね…。ケール畑は、毎日夕方スプリンクラーで灌水しています。水を得て朝・夕は、シャキッ!としているケールの葉も、35度を越える日中は、「へな〜っ」となっています。
写真±水 日中のケール


2015/07/21(火)
アブラ虫の天敵

松田です。
新潟は梅雨あけしたみたいですが、だいたい梅雨はなかったような雨不足でしたから。今日も35度を超えていました。
そんな日照りの中、青虫取りをしていたら思わぬものを見てしまいました。
アブラ虫の天敵はてんとう虫とものの本で見たことがありましたが実際に見たことがありませんでした。実は、現場を見て暑さも忘れ写真を撮りました。私は、一部始終を見れましたが、写真は捕食の最後の部分しか取れませんでした。
写真,討鵑箸γ遒アブラ虫を食べているところ ⊃べ終わったてんとう虫


2015/07/15(水)
築地祭り

松田です。
今週に入り、連日の35度超えの猛暑続きでいささか見っています。畑の草取り、水かけ、虫取り・・・…。熱中症に気をつけねばと思っています。
今日は、会社前の「弥彦神社」のお祭りです。今日は夜宮ですが、明日明後日の台風の影響が心配です(畑は水が欲し〜い)。
午後三時頃、御参りに行って来ました。おみこし様の担ぎ手の皆様お疲れ様でした。雨天も大変でしょうが、今日みたいな猛暑もまた大変でしょう。
胎内もいよいよ夏本番です。

〔鑄Э声辧´御出店も用意し始めています。


2015/07/08(水)
BSNラジオの「ごきげんアワー」

松田です。
先ほど、BSNラジオの「ごきげんアワー」の取材でリポーターの久野木さんと臼木さんがお見えになり、生放送に少しだけ参加させて頂きました。
 打ち合わせで、久能木さんから「本番で飲ませて頂きます!」
と言われ、正直リアクションが怖かったです・・・・。
ところが、「美味しい!」の一言。ほっ・・・でした。
今、巷ではスムージーが大流行とか。ひょっとすると、遠藤青汁も結構若い年齢層の方達にも受け入れられるかも・・・と思いました。
写真�試飲前のドキドキの瞬間 �リポーターの久能木さんと臼木さんと3ショット


2015/07/03(金)
紫陽花

松田です。
空梅雨で雨がほどんどなく、畑ではアブラムシが猛威を振るい対応に追われています。今年は例年以上に苗のできが良く、定植が終わり祝杯を上げた直後ケール畑のケールの葉の縁が巻いているのでまさかと思いめくると「アブラ虫」・・・・。
牛乳を2倍に希釈したのをスプレー容器にいれ、葉を1枚1枚
確認しながらしゅっしゅっしてます。疲れました。でもしないと・・・・全滅かも。今の時期では初めてです。会社のケール畑は今日もカラカラです(スプリンクラー回しました)。
で、疲れて帰ったら、庭の紫陽花がきれいに咲いてました。
雨がなくても、紫陽花さんはちゃんと季節を告げてくれていたんですね(≧∇≦)b
でも、アブラ虫の驚異、夢にでそうです。紫陽花の方がいい!

写真´⊂湘腸箸了舁朮


2015/06/30(火)
遠州トロナス

松田です。
新潟の天気は、やっと雨をもらい野菜類が生き生きしだしました。ケール畑の隅に植えた、遠州トロナス(正式名不明)が初なり一個収穫しました。
熱を加えるととろけるような甘みが出るそうですが、本日の肴にします。
6月30日は、私の住む関川村下関では大蔵神社で『夏越しん様』があります。ちの輪を神主様の後について3回くぐります。一年の無病・息災を祈る行事です。
今日は早く帰って、夏越しん様&トロナスとビールで無病息災!
写真´遠州トロ茄子


2015/06/28(日)
恵みの雨

松田です。
天気に翻弄され、予定が大きく狂ってしまっています。
昨日からの久しぶりの雨で、7月植え予定のケール定植を一週間ほど早く終わらせました。
お蔭で天からの水分を頂き、植えたケール苗は生き生きしています。
雨が降りすぎて困っておられる地域もありますのでてばなしで喜べませんが、ほっとしています。
休み返上で手伝ってもらった営業の三島木と、昨晩はささやかな祝杯をあげました。
写真´2か所の圃場合わせて約3,000株、8月上旬から収穫可能の予定。台風対策用の植え付けです。


2015/06/23(火)
雨が降らない!

松田です。
ケール苗が大きくなりすぎて予定より一週間ほど早く定植作業に入りました。
でも、6月なのに胎内市は雨がほとんど降っていません。昨日、今日と定植後水やりが大変でした。おまけに風が強いので、スプリンクラーを回しても風上の畝は水がかからず、ジョろで水やりです。明日も降りそうにないので、朝夕また水やりです。
ちなみに、例年ですと4月植えのケール葉今の時期は葉がみずみずしく、出来上がりの青汁もさらっとした春の味ですがなんと今年は8月半ばの青汁になっています。
飲みにくいの苦情が出始めています。
でも『我慢して下さい!』としか言えません。濃い、効く青汁を目指していますので・・・・・。
早く、一雨欲しいです。
写真.好廛螢鵐ラー ▲献腑蹐納勸総出の水やり


2015/06/15(月)
ケールの仮植

松田です。
毎日暑い日が続いていますが、今何月なのか分からないくらい暑いですね、胎内市は・・。
そんな中、今日は営業スタッフも加えて7月植のケールの仮植を行いました。約3000株、キャベツと黒キャベツの苗も仮植終わりました。
私は午後から食品衛生協会の総会出席で、クーラーの効いた部屋に移りましたが、スタッフのみなさんお疲れ様でした。
6がつ29日に定植予定です。この日は当然かんぱ~い(≧∇≦)bです。7月になったら一安心です。
写真①②


2015/06/09(火)
本葉出る!

 松田です。
 暑くなったり寒くなったり、体調管理が大変です。
 冷たいビール・熱燗も迷います。
 6月1日に播種した種が2日程で発芽し、今日確認したら本葉が出始めました。15日に、スタッフ全員で仮植の予定です。4月植えのケールは大きく育ち、青汁の味も完全に春から初夏の味に近づいてきました。私は、冬の甘味より今時分の青みの強い青汁が好きですが・・・・。
 今のところ虫の被害は出ていませんが、モンシロチョウが飛び始めていますので、要注意です。農家の方は畑に昆虫捕獲用の網を常備し、朝の動きの鈍い時間帯にモンシロチョウ捕りをしています。
写真4月植えのケール 播種から9日目のケール


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++閉じる++
[TOP]
shiromuku(hu1)DIARY version 3.10