TOP

Log12

2015/03/09(月)
プチヴェール?

松田です。
プチヴェールの一回目の収穫できました。1?弱ですが…。
えんどう元気パックのお客様へ本日お届です。
1〜2週間でお届け完了できそうです。
まだ肌寒い日が続いていますが、植物の動きを見ていると春はもう間近まで来ている感じがしています。

写真?5?位のプチヴェール ?収穫後は根元を包丁で整えて袋詰めしています。


2015/03/04(水)
収穫間近プチヴェール

松田です。
3月に入り、寒くはありますが何となく春が近づいた感じがしています。
青汁農園の野菜類も少しづつではありますが緑が増えてきています。
今年は例年の冬より強烈な寒風が吹く日が多く、プチヴェールは下葉は霜にやられて茶変してしまい、収穫できるか不安でしたが順調に育っています。昨日、下葉を落として収穫の準備をしました。後、1〜2週間で出荷可能となりそうです。ほっ!です。
農産物のところでまたご案内します。
写真?プチヴェール ?カーボロネロ(黒キャベツ)…豚のばら肉と炒めるのが私は好きです。甘みがでて美味しいです。


2015/02/24(火)
漁業体験

おはようございます、松田です。昨日の続きです。
倉敷からの帰り、宮津で定置網組合の組合長している大学時代の友人を訪ね、久しぶりに旧交を杯を重ね確かめ合いました。
夜は、ふけるまで昔話を肴に飲み明かしました。その勢いで、なんと翌朝7時半から、船に乗せて頂き作業の邪魔にならないように海を眺めてきました。
風は少しありましたが、穏やかな海を眺め日頃のストレスの発散になりました。
沢山の肴のお土産頂き、22日の夕方、自宅に戻りました。
水揚げされた魚は、直売もされておりお近くの方は足をお運びなってみてください。京都府宮津市の栗田漁業生産組合です。
�舞鶴 �網み上げ風景


2015/02/23(月)
遠藤青汁友の会総会

松田です。
21日(土)に倉敷市で「遠藤青汁友の会」の総会があり出席してきました。各地で遠藤青汁を供給しておられる会員の方達と情報交換をしてきました。
 あわせて遠藤治郎先生をお尋ねして、3月15日(日)新潟テルサで開催予定の「青汁教室―70年たった青汁―」の打ち合わせて頂きました。「新潟青汁教室」は毎年開催しておりますが、今年で10回目となります。遠藤博士とコーヒーを飲みながらの気楽な健康談義です。定員なり次第締め切りとさせて頂きます。
 日時:3月15日(日)10時〜12:30
 場所:新潟テルサ 小会議室
 会費:¥1,200(昼食代)
お気軽にお問い合わせ下さい。

 遠藤先生のご自宅近くの向山公園には紅梅が満開で、春を先取りしてきた感じです。公園には、故遠藤仁郎博士の胸像が倉敷の街並みを見守っておられますが、胸像の遠藤仁郎博士にもご挨拶して参りました。
写真?公園に咲く梅の花 ?遠藤仁郎博士の胸像 




2015/02/15(日)
プチヴェールと芽キャベツ

松田です。
時折日差しがでるものの、今朝も強い北西の風が吹き荒れてています。
会社前の畑も、雪は消えたものの朝の冷え込みで芽キャベツとプチヴェールの葉は、霜にやられて茶変しています。芽キャベツはそろそろ採りごろになりましたが、プチヴェールは出来が少し不安です。
露地栽培の難しさがありますが、美味しさはハウス栽培の比でありません。収穫出来たら、農産物のコーナーでご案内いたします。
写真?芽キャベツは、風で茎がよこになりました ?プチヴェールは添え木をしたので倒れずに済みました。天候次第ですが3月中旬には収穫できるかも・・・・・。


2015/02/08(日)
ジョギング

松田です。
関川村は、まだ冬本番ですが浜は積雪0で晴れると冬とは思えません。
昨日はあんまり天気がよいので仕事の合間、1時間ほどジョギングしました。私の定期コースは、落堀川から加治川までの約8km。
写真①②定期コース


2015/02/05(木)
猫柳

松田です。
あんまり天気がよいので、早く帰り自宅近くの河川敷へかんじきはいて散歩しました。河辺の猫柳が白い花を僅かですが咲かせていました。
春が待ち遠しいですね。関川村は、まだ1m近い積雪です。
写真�猫柳 �荒川河川敷・・・スポーツ公園は雪の下です(
中央奥の山は、わかぶな高原スキー場です)


2015/02/03(火)
豆まき

松田です。
今日は立春!仕事から帰り、胎内産ずもぐり豆で豆まきしました。
終わったら早速豆で一杯!!本当は58個食べなければいけないけど、パスしました。子供の頃は、早く年をとって豆をたくさん食べたいと思っていましたが、ゴマ位の大きさの豆をご存知の方がおりましたら、お教え下さい(≧∇≦)b。
写真①神棚にお供えしたずもぐり豆 ②さて一杯


2015/01/24(土)
佐渡出張

松田です。
昨日、ジェットホイルが全便欠航の大荒れの天気に佐渡へ行ってきました。
 天気が悪いのでケール畑もそこそこにして、矢田さんの事務所でこめぜい餅を食べながら打ち合わせをしました。
 余談で佐渡の食材の話になり、3がつから蕗の薹、タラの芽、ウド(いずれも天然)や矢田さんが所属する母ちゃん漬けグループのさまざまな漬け物が話題に上りました。
 佐渡と青汁新潟とはケール便がありますので、随時取り扱いをしたいと思っています。
 今回は、おやつ用の 手造り こめぜい餅。
 お試し下さい。
写真①大荒れの海 ②こめぜい餅 ストーブで焼くのがいいですね!


2015/01/22(木)
関川村は、積雪1m以上!

おはようございます。松田です。
関川村はまだ1m以上の積雪ですが、雰囲気は春の足音が聞こえているような暖かさです。大寒なのに。
遠藤青汁新潟センターのある胎内市は、残雪がわずかに見えるだけで田圃にいる白鳥の「白」がやけに目立ちます。
ケールの春植の準備も始まりました。来月下旬には1回目の播種が始まります。
写真①中央奥は、えぶりさし岳 ②自宅裏の雪


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
++閉じる++
[TOP]
shiromuku(hu1)DIARY version 3.10